収益物件の魅力

不動産投資においての
収益物件の魅力についてお話します。


最近、収益物件の魅力がなくなりつつあります。


とは言ってもまだまだ流通はしていますが、
業者さんも資産家さんも
収益物件を買わなくなりました。


最近の金利の上昇と
魅力のある収益物件が出回らなくなったことです。


新築で検討しようにも、
最近の土地の上昇と建築コストの上昇には
ついていけません。


建築費は一年前と比較して
少なくとも1.2倍はしていますね。


これでは採算が合いません。


しかも、新築で建てた物件が入居率も芳しくなく、
空室が目立っているケースも少なくありません。


これからの収益に関して言えば、
入居者のメリットがどれだけ生み出せるか、
にかかっています。


やっぱり何と言っても駅近が1番ですね。


首都圏以外では、
ワンルームの値段も上げることもできず、
苦戦続きではないでしょうか。


不動産屋さんやゼネコンさんにいいように言われて
収益物件を建てたけれども、
入居者がきまらず、オーナー自ら、
不動産業まわりをして
入居依頼をかけている方も少なくありません。


これからの不動産投資、
収益物件については慎重に慎重に進めましょう。


スポンサード リンク

不動産投資について
不動産の担保評価
収益物件の魅力
入居者の絶対条件
投資信託について
投資信託について
投資信託の仕組み
投資信託の歴史
投資信託の魅力
金融機関
最近の金融機関

スポンサード リンク