入居者の絶対条件

不動産投資信託において
入居者の問題は収益に大きくかかわってきます。


そこで、入居者側から見た絶対条件についてお話します。


3、4月の時期は入居希望者が一番多い時期です。
賃貸営業の皆さんは毎日多忙だと思います。


お客さんを部屋に案内してみて、
何がお客さんの気持ちを動かすのか?
ここの部屋に決めようと思わせるのは何なのでしょうか?
おそらく、外的要因と内的要因があると思います。




外的要因とは、
その物件が駅から近いのか、
遠いのか。


建物自体のイメージがいいのか
悪いのか。


また、日当たりの良し悪しというのも
該当するかもしれません。




では、内的要因とは何があるでしょう!


「週間全国賃貸住宅新聞」の調査によると、
単身者向けの物件とファミリー向け物件で
入居者の絶対条件と考える設備があるんです。


単身者向け物件で一番多くを占めたのは、
「ブロードバンド対応」です。


2位3位は「テレビドアホン」「オートロック」です。
こちらはセキュリティー関係ですね。


特に女性はセキュリティに敏感ですので、
導入された方がいいと思います。


ファミリー向けですが、
何だと思いますか?


追い焚き機能付きお風呂です。
家族でゆっくり入りたいものですよね。


家主さんにとってなかなか設備投資をすることは
勇気のいることですよね。


地域の特性や状況を充分に考慮に入れ
検討してみて下さい。



スポンサード リンク

不動産投資について
不動産の担保評価
収益物件の魅力
入居者の絶対条件
投資信託について
投資信託について
投資信託の仕組み
投資信託の歴史
投資信託の魅力
金融機関
最近の金融機関

スポンサード リンク